ホーム   »  活動リポート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
resize0190.jpg resize0192.jpg

9/21に行われたIWATEハチマンタイダイナマイトにゲイビマンも駆けつけたぞよ。

全国から集まったローカルヒーローの祭典となったダイナマイト!

北は我がふるさと岩手、南は九州・沖縄からと日本各地で活躍するローカルヒーローが岩手の地に集結したのじゃ。

日本各地で環境破壊や悪の心からうまれた悪者もハチマンタイに集結!
ヒーロー達は一団結して闘った。

そしてあの藤岡弘さんが登場!

愛こそ世界の平和に必要であること。子供達に伝えるべきことはなにか!
魂のこもった熱いメッセージが会場にこだました!

そしてゲイビマンは招待ヒーローとしてランチタイムショーで紹介。
フィナーレを飾るエンディングステージでは他ヒーロー達と共にお菓子撒きと平和への誓いを願った。

これからも全国のローカルヒーローとともに平和な未来をつくるため、ゲイビマンは走り続けます。
夜市1 夜市2 夜市3

7月11日 「せんまや夜市」でゲイビマンショー!!

当日、「せんまや夜市」イベントで歩行者天国となった千厩商店街にてショーを披露してきました。
東山町外で2回公演は初めての試み、しかも2時間で場所を変えての連続公演という荒業@@
音響も2か所にぶっつけ本番的に設置。

1回目の場所で音響を設置するも音響テスト時点で電源落ちする始末。急遽違う場所から電源を引っ張りセッティング。

開始間際になるとお泊り保育の園児達などたくさんのお客さんが集まってきた。そしてスタート!

一回目は、お姉さんのMCでスタートしパソコンでのポン出し&MCによる構成でのゲイビマン紹介バージョン。
MCの後のBGMの後の音源が出てこないというハプニング@@
音響テスト時の電源落ちの影響なのかなんなのか原因不明の窮地。急遽CDで替わりの音だしを試みるがコレもダメ。
復旧を試みる間沿道のお客さん達と握手をしながらつなぐが、万事休すか!!と思った瞬間、MCがアドリブにて構成を立て直す。

MCのお姉さんはゲイビマンの6人を一人づつ紹介していく台詞にあわせてショーをつなぐ。

いやはやこのMCのお姉さんはいつもながらスゴイフォースを持っている!

後で新聞記者の取材で「MCはプロの方ですか?」と問われるほど素人にしては素晴らしいスタッフなのじゃ。

なんとか1回目をこなして、トラブルの穴埋めの意味も込めて、歩行者天国の商店街を子供たちと手をつないだりしてのパレードで2回目の場所へ移動。

2回目の公演は「ゴミーラ編」。「お祭りのゴミは散らかさないでね!」のメッセージを込める。
こちらは電源落ちも無く無事終了。新調したゲイビマンカード300枚も配りながらの記念撮影会。

千厩でもゲイビマンの存在を知る人々がたくさんいてちょっと感激しました。

関係者に感想を聞くと、「やっぱり戦闘シーンもあれば!」という声も、、、、。
新武器が完成したら戦闘シーンも盛り込むべきかな?と反省しながら帰路につく。

これまで20回ほどショーをこなしてきたけど、そのたびに勉強することが多く、みんなのフォースが集まって強くなるゲイビマンのごとくスタッフも成長していく様に感激して、涙をこらえるホワイトでした。

交通安全1 交通安全2

そして一夜明けて本日7月12日の交通安全キャンペーン!!

交通安全協会長坂分会 母の会が主催する路上での交通安全キャンペーンに応援ゲストで駆けつけてお手伝い。
前夜のショーもあり、今日はレッド・ホワイト・ピンクの3人しか都合がつかず微力ながらも沿道へ。
交差点を赤信号で停車するドライバーさんに、ゲイビマンの交通安全を呼び掛けるチラシの入ったポケットティッシュとガムやキャンディーをつめこんだプレゼントを一台一台手渡しながら、母の会のお母さんたち・お巡りさん・交通指導員らと交通安全を願うべく呼び掛け運動をしました。

7月8月と保育園や幼稚園の夕涼み会、夏祭りへの出演が続きます。

あなたの住む町でゲイビマンを見かけたら応援をよろしくお願いします!!

ゲイビマンの熱い夏は始まったばかり!!熱い夏へソイーソイッ!!!




DSCF0943.jpg DSCF0944.jpg DSCF0946.jpg

3月7日 イオンスーパーセンター2周年祭でのゲイビマンショーのリポートです。

正午にイオンスーパーセンターに到着。ものすごい数のお客さんの店内!
あちらこちらでゲイビマンの噂が飛び交い、おのずとテンションたかまってきます。

会場の確認・音響のセッティングを進めるが風が強い@@
この寒さの中お客さんは外で最後までガマンして観覧してもらえるのか?!

お店側が用意してくれた弁当を控え室で食べながら打ち合わせ・・。
14日に収録を控えNHK盛岡のカメラマンが取材にきており、説明のために以前のショー動画をみながら一緒に食事する。カッコよく撮ってね~。

ショー開演30分前、外の駐車場ショー会場に様子を見にいくと、すでに最前列付近には場所をキープする親子の姿がチラホラ・・・。ほどよい緊張がメンバー全員に走る。

控え室でアンダースーツ?に着替えを済ませ、上着で正体をかくしながら移動。テントでマスクとスーツを装着!会場では今回初デビューのMCのお姉さんがショーのPRをはじめる。

今回はMCとショーテープの同時進行でのショーだ!うまくいくかどうか・・・。

いよいよショー開始。MCがゲイビマンの解説を始める・・。初めてのMCにしては抜群のセリフ!
登場の合図はMCのおねえさんの「それじゃ~ゲイビマンを呼ぶよ~ ゲイビマ~~ン!」
チビッコの声が小さい場合を考えて2回目のセリフで登場のシナリオだったが、一回目ですでに会場の声はほぼMAX@@ よっしいっちゃえ!!

ゲイビマンのテーマの曲とともにテントを飛び出す!!すごいお客さんの数@@
当日の参加メンバーと練習日程の都合でショーの内容はゲイビマンの紹介メインだ。

今回は町やヒトを愛する気持ちから生まれるフォースを集めて、ゲイビマンのフォースと合体させようというシナリオ。

いつもの決め台詞とポーズを披露したあと、合図とともに両手をあげてみんなのフォースを集める。

またもやイエローが腹を空かせて失笑を買う^^;

たくさんのフォースをいただいた後、いつものパラパラダンス。

拙者ホワイトは絶好調で踊り始めたが、後半いつものごとく失速・・・・。曇りないチビッコの輝いた瞳が目に入り、突然緊張がピークに達してしまったのじゃ。
まだまだ修行が足りんわい@@

そして踊りも終わり、カードを配りながら握手と記念撮影。300枚用意したカードも店内とあわせてさばけてしまった。

ショーを終え、店長・副店長を先頭に控え室に戻りながら店内をパトロール!

今回もたくさんの観客のみなさん、ショーの舞台を用意していただいたイオンスーパーセンターさんには多大なるフォースをいただいた一日でした。

メンバー一同、「やってきてホントによかったよ!」と口々にしながら会場を後にしました。


CIMG1064.jpg P1030455.jpg P1030463.jpg

2月7日~8日の怒涛の3ステージ終了!!

まずは7日・8日の2日間、東山町げいびレストハウスで行われた「げいび感謝祭」

ゲイビマンに進化後、昨年の長坂保育園運動会でのショー以降、一関大町初売り、ご当地ヒーローコンテスト、わんこもち大会等のイベントには登場しているものの、初めての生ゲイビマンていう町民の方もいたみたい。

感謝祭のチラシにも、プログラムにもアトラクションとは出てるけど、ゲイビマンショーはサプライズとしての登場となりました。

やっぱりいきなりの登場はビックリ?小さい女の子は泣きだしてしまった@@

軽いリハーサルのときはしっかり聞こえていた音響も、レベルとお客さんの声援にかき消されてセリフが聞こえない状況でスタート。

なんとか途中ボリュームMAXにて最高潮に!!

しかし、踊りが2つとかなりハードな内容に後半酸欠状態。それでも大声援の中最終コーナーをたちあがるサラブレッドのごとく老骨にムチを入れる~~!!

踊りが終わりこれからも地域の発展に頑張ることを約束し、ちびっこ達へカードとチョコを配りショーは終焉。


そして明けた8日、昼は川崎で行われる「町おこし実践者発表会」へ・・・。

発表会の盛り上げ役として登場!会場は町おこし事業関係者ばかりの独特の雰囲気。
しかも最前列には一関市長が@@ 子供の姿は見当たりません。

静かに始まったショーも後半のダンスにかかると手拍子が鳴り響き、市長も大喜び!!

着替えと休憩後客席に座り、他団体の発表を聞く。町おこしにもいろいろな方法があるもんです。

ゲイビマンはこれからもショーを通じて多くの子供たちとふれあい、地域の活性化に向け頑張ります。

パネルディスカッションは時間の都合で出席できず、すぐさまホームの東山・げいび渓へと移動。


2日目の「げいび感謝祭」 2日目とあって初日とは違うムード。チビッコも初日より多いし、地元の知り合いが一杯です。

音響もMAXにてショースタート!

踊りに入ると会場の奥で一緒に踊り始めるファンもいるではないか@@

そしてカードとチョコを配り終えて控え室へもどる。

「気持ちいい~~!なんいも言えね~~!」とメンバー一同感激の瞬間!

この町に生まれてよかった~東山最高!!

地域の為にこれからも精進していこうと心に誓うゲイビマンでした。





わんこ1 わんこ2


2月1日新鮮館大町で行われた「第2回 全国わんこもち大会」の報告じゃ~。

2人1組での食べた合計の数で競うこの競技。19チームが出場し2人で71個を平らげたJCIチーム
が優勝した。
JCIチームの昆さんは一人で52個を稼いで団体・個人共に2冠達成。
ゲイビイエローでも到底かなわないツワモノじゃった!

ゲイビマンプロジェクトの2人(当日スタッフ当番)で1チームエントリーしたが惨敗><
ゲイビマンファンクラブチームも健闘したが力およばず@@

ゲイビマンショーは?というと先方のレースが終わった後のハーフタイムに登場!
今回のショーのテーマは餅。
餅キャラクターの「ぺったんくん」と今回新キャラクター(タブンこれっきり?)の「こがね餅 しょうじ」
でお送りする「ぺったんぺったん編」。後半はいつものパラパラダンス^^;

ショートコント風のショーは心配をよそに大ウケ!
なぜか真剣なはずのダンスまでも大笑いの会場?!

「ホワイト踊れてね~し、マジやばいんですけど~」と女子の声・・・・@@
がんばれ!ホワイト!らしき妙な流れに@@

そうです!わたくしホワイトは前日別件で仙台に泊まり、懇親会の後連れられるままにハシゴ・・・。
3時過ぎまで呑んでしまったとです。
当日の朝なんとか起きて新幹線に飛び乗り一関へ、ギリギリセーフでリハーサルに^^;
大人の付き合いは大変なんです・・・。
まぁおかげでゲイビマンの宣伝をバッチリできたので、カンベンしていただく。

そして明けた今日、新聞を見てみる・・・。
お~~わんこもち大会の記事のってるのってる!!・・・がゲイビマンの画像も文字もどこにも見当たらない><
気を取り直してネットで「わんこもち大会 ゲイビマン」で検索!
検索結果 0件・・・・・・・・。

今週末の「猊鼻渓感謝まつり」でがんばろう!!






プロフィール

ゲイビホワイト

ブログ管理者:ゲイビホワイト

「六魂戦隊ゲイビマン公式サイト」

ゲイビマン公式サイトは↑

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。